D・W・Wの暗黒ブログ伝説


D・W・Wの館で公開した作品の後書きを主に綴った、暗黒ブログでござる! ツイッター開始しました。アカウント「dwwyakata」です。
by dwwyakata
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

煉獄受胎更新。最終話アップ。

 真女神転生Ⅲ二次創作、煉獄受胎
 完結いたしました。



 完結に伴って、軽く作品に触れてみます。




 今回の作品は、初めて書く本格的な群像劇となります。
 原作である真女神転生Ⅲは確かに傑作ですが、一つだけ残念だったのは、世界に存在する組織の掘り下げが少ないことでした。そこで今回書くにいたって、二つのことを注意しました。

 一つは、各組織の栄枯盛衰を、丁寧に描写すること。
 もう一つは、組織のナンバーツーに焦点を当てて、組織の動きを鮮明に見せること、です。


 コトワリ=思想という区切りで分けられているボルテクス界の悪魔ですが、彼らを生き生きと動かすには、その作業が必要不可欠でした。同じ組織に属する者でも、それぞれ目的や考えが違うことにより、動きがとても面白く見えて来るかと思い、描写を続けていました。結果序盤が多少冗長にはなりましたが、しかしそれでも、最後まで書ききることが出来たのは個人的にも幸せです。


 この作品で一番気に入っているキャラクターはオセでした。また、一番気の毒だなと思ったのはホルスです。彼は最後の戦いのキーになったとはいえ、色々気の毒ではありました。また、この作品で中盤以降の裏主人公とも言えるカエデは、我ながら無理があるなあと思って書いてはいましたが(命を救ってくれたとはいえ、シジマ=ニヒロ機構という「組織」に対する「忠誠心」が特に)、それでも筆を走らすと動いてくれたので嬉しかったです。

 この作品を読んだことによって、真女神転生Ⅲに触れてくれる人がいれば、個人的には幸せです。そういう二次創作を書きたいと思って書いたからです。
 今後もこの姿勢は崩さず、維持していこうと思います。

 D・W・Wでした。 
[PR]
by dwwyakata | 2009-08-30 21:16 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://dwwyakata.exblog.jp/tb/11832776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 半田 at 2009-10-12 22:20 x
初めて書き込ませて頂きます。
煉獄受胎最後まで楽しく読ませて頂きました。
彼が見つけたコトワリが新鮮で、確かに最善では無いにしろ
素晴らしい終わり方だったのだと思います。
いい物語をありがとうございます。
Commented by dwwyakata at 2009-10-14 19:54
こんばんは。初めまして。拙サイトの管理人、D・W・Wです。このたびは書き込みありがとうございます。

煉獄受胎は色々と苦労の多い作品で、本格的な群像劇としての作りや、コトワリの違いから生じる軋轢など、書いていて難しい場面が多数ありました。最終的にはまとめることが出来ましたが、書いている途中は結構冷や汗ものだった場面も幾つかあります。
最後に人修羅が選んだコトワリについても苦労したのですが、納得していただけたのは嬉しい限りです。
感想ありがとうございました。最後まで読んでいただいて、とれも嬉しいです。
またいつでもいらしてください。
Commented by テンゼン at 2015-05-16 16:16 x
ただいま読了致しました。
陳腐な表現ではありますがオセとマダの友情に感動しました。

トールがいい味を出していて良かったです。
次の週ではこの小説のチームを作ろう(決意)
Commented by dwwyakata at 2015-05-17 23:15
> テンゼンさん
こんばんは。感想有り難うございます。
未だに思い入れ深い作品ですし、楽しんでいただけたとなると嬉しいです。
ちなみに実際にマダやトールは最終戦に連れて行ったことがあります。(初回プレイ時だったかと思います)
豪快に戦えて中々に楽しいパーティでした(笑)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

あいつバトン その6
from るなぶろぐ。
気弱で優しい新世代の「自..
from つきかげの消息記
あいつバトン
from 言ノ葉食堂
あいつバトン3
from つぶやき

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

まとめブログ
創作小説・詩

画像一覧