D・W・Wの暗黒ブログ伝説


D・W・Wの館で公開した作品の後書きを主に綴った、暗黒ブログでござる! ツイッター開始しました。アカウント「dwwyakata」です。
by dwwyakata
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

世界樹の迷宮Ⅲ、イソギンチャク、クラーケン戦レビュー。

 続けて、世界樹の迷宮Ⅲの隠しボス攻略その2です。



・味方の編成

・ファランクス(サブ・ファーマー)
 壁。ガード系のスキルを充実。今回は味方のダメージを肩代わりするディバイドガードが重要になった。

・将軍(サブ・パイレーツ)
 アタッカー1。敵味方に補助をかけつつ、最大十回に達する五輪の剣を叩き込む。

・プリンセス(サブ・ウォーリア)
 補助要員。前衛には防御の号令、後衛には攻撃の号令を掛け、サポート。隙を見ては敵にウルフハウルで弱体化、そしてチャージ+ブレイドレイヴ。充分な火力も有している。

・モンク(サブ・ファランクス)
 ヒールタンク。安定した防御力と回復力を持つ。パリィとマテリアルパリィで生存率が格段に上がった。

・ゾディアック(サブ・シノビ)
 アタッカー2。分身してからメテオ乱射。ダークエーテルのおかげで、味方の支援もばっちり。





・クラーケン戦
 有名な海の怪物。巨大なイカです。

 全体攻撃を多く持つ相手でした。攻撃の火力は非常に大きく、しかも属性攻撃と物理攻撃を混ぜ込んできます。前衛に置いていた将軍が耐えられないことが多かったので、ファランクスはディバイドガードを使い、更にプリンセスの防御の号令で凌いでいました。
 弱点としては攻撃速度がどれも遅いので、ターンの最後に飛んでくることが多く。もしも死人が出た場合も、立て直しは比較的容易です。防御力も低く、うちのレベル65(一回引退)パーティでは、五輪の剣を使った将軍、メテオを使ったゾディアックがそれぞれ2000、業火をブースト発動すると最大6500程度のダメージを与えていました。
 問題は終盤になると発動してくる回復技で、15000ものHPを回復されます。HPが3/4を切った辺りで、補助に徹していたプリンセスも攻撃に転じ、チャージ+ブレイドレイヴを仕掛け、一気に葬り去りました。足を縛ると回復は防げる様子です。
 厄介だったのは、兎に角攻撃回数が多いデステンタクル。しかも防御力が低い味方に集中してくることが多かったので、対策が必要かと思われます。

・イソギンチャク戦
 イソギンチャクと言っても、全長数十メートルはあり、周囲の生態系を壊滅させるような、とんでもない怪獣級のイソギンチャクです。

 物理攻撃がほぼ通用しない上に、全体即死攻撃、全体縛り攻撃の直後に、縛り箇所が多いほどダメージが増える全体攻撃(しかもダメージ分HPが回復する)を放ってくる非常に面倒な相手です。属性攻撃はとても良く効きますが、縛り+吸収攻撃のコンビネーションを防がないと、いつまで経っても戦闘が終わらない上に、下手をすると一瞬で味方が壊滅させられます。非常に危険な相手です。
 対策としては、回復の要であるモンクに頭封じ対策のアクセサリを装備させ、いざというときに備えて縛り回復アイテムのテリアカを複数用意しておきました。幸い敵の技は出が遅いので、モンクがバインドリカバリで丁寧に縛りを回復していけばどうにかなりました。また、ファランクスのラインガードも有効です。
 アルルーナ、クラーケンに比べて技の威力自体は小さかったのですが、兎に角しぶとい印象です。うちは分身させたゾディアックに、エーテル圧縮+炎の星術を続けさせて、隙を見てはエーテル圧縮業火を叩き込んでいました。


 どちらも三竜を倒し、レベルキャップが外れてからは、経験値稼ぎのためにとても世話になる相手です。
 イソギンチャクは全体即死攻撃が非常に危険なので、高レベルになってからも気をつけてください。はまれば一瞬で倒せることもあります。
 クラーケンはHPが減ってからの回復がとても面倒です。
 レベルが70後半にもなれば油断しなければ負けない相手ですが、ラッキーパンチにだけは気をつけてください(特にイソギンチャク)。
[PR]
by dwwyakata | 2010-08-27 22:35 | ゲーム万歳! | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dwwyakata.exblog.jp/tb/13860653
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

あいつバトン その6
from るなぶろぐ。
気弱で優しい新世代の「自..
from つきかげの消息記
あいつバトン
from 言ノ葉食堂
あいつバトン3
from つぶやき

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

まとめブログ
創作小説・詩

画像一覧