D・W・Wの暗黒ブログ伝説


D・W・Wの館で公開した作品の後書きを主に綴った、暗黒ブログでござる! ツイッター開始しました。アカウント「dwwyakata」です。
by dwwyakata
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

暗黒!三国志第三十九話アップ。

 暗黒!三国志三十九話、終焉への階段をアップしました。



 さて、今回は諸葛誕の乱を中心とした内容です。
 カンキュウケンの乱に続いて辺境寿春で都合良く連続して発生した上、壮絶な規模となった諸葛誕の乱。史書での不自然な貶めっぷりといい(犬呼ばわりとか)、あまりにも手際が良すぎる魏軍の反応と言い、今まで大した実績もないのに「すごい名将」っぽく書かれている司馬昭の活躍といい、はっきりいって陰謀の匂いしかしない反乱です。 要するに邪魔者を纏めて始末……ゲフンゲフン。
 司馬一族はこれに限らず、あまりにもきな臭い集団で、早すぎる司馬師から司馬昭、司馬炎への権力交代といい、壮絶な暗闘の匂いが濃厚にします。拙者は司馬懿さえも息子達に暗殺された可能性があると考えていますが、はてさて。事実は闇の中ですね。
 三国志最終盤の登場人物と言うことで、普通の三国志作品ではあまり出番がない彼らですが、まじめに考察するとどす黒い部分が限りなく出てきてしまうので、個人的には嬉しいやら悲しいやら、複雑な気分がする集団です。あと、皇帝の惨殺を史書から隠すのは勘弁な!

 また、この時代の呉は、孫権のやらかした二宮事件(拙者は異論もありますが)から続く破滅コンボによってアニメ遊戯王風に言うと「もうやめて!呉のHPはゼロよ!」状態に陥っていました。傲慢大王諸葛格の専横はまだマシで、その後の暴臣孫峻、その従兄弟の孫綝らによるジェノサイド祭りによって忠臣、功臣が片っ端からぶっ殺されており、さらにとどめとなるのが、「三国志一残虐な男」「呉最後の皇帝」孫晧様のご降臨です。呉ファンにこの時代の事を聞けば、多分血涙を流すと思うので、やめてあげてください。
 今回、これに少しだけ触れました。うーむ、せめて諸葛格はもう少し丁寧に書きたかった。それが痛恨です。
 蜀漢もこの時期は宦官に牛耳られた挙げ句姜維が暴走して破滅へ真っ逆さまだったりするのですが、それは次回の蜀漢滅亡話で触れようかと思います。




 さて。もう一つ重要な報告があります。



 暗黒!三国志は全41話。残りは二話となります。
 百里を行く者は、九十九里を半ばとすという言葉がありますが、いよいよそれに近付いて参りました。

 残り二話も、頑張って書くことにいたします。
 最後まで、しばしお待ちください。
[PR]
by dwwyakata | 2011-01-08 22:33 | 更新報告! | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dwwyakata.exblog.jp/tb/14718181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

あいつバトン その6
from るなぶろぐ。
気弱で優しい新世代の「自..
from つきかげの消息記
あいつバトン
from 言ノ葉食堂
あいつバトン3
from つぶやき

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

まとめブログ
創作小説・詩

画像一覧