D・W・Wの暗黒ブログ伝説


D・W・Wの館で公開した作品の後書きを主に綴った、暗黒ブログでござる! ツイッター開始しました。アカウント「dwwyakata」です。
by dwwyakata
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

新シリーズ開始。暗黒!エリーのアトリエ第一話アップ。

 新シリーズ、暗黒!エリーのアトリエを開始いたしました。



 さて、軽く此処でエリーのアトリエについて触れてみようかと思います。


 エリーのアトリエは、アトリエシリーズの第二作。ガストさんのお家芸である育成シミュレーションの傑作の一つです。
 その完成度は非常に高く、逆に高すぎたが故に後のシリーズは思い切り割を食い、新しい試みがことごとくおかしな方向へ流れてしまったほどです。
 普通の女の子を主人公として、錬金術を極めるべく日々を送る。それがこのゲームの特色となっています。しかし、普通ではない部分も多く、主人公はその気になれば騎士団長を杖一本で殴り倒せる最強の女子学生になれます(笑)

 非常に完成度が高いこの作品を小説にするのは夢でした。今回は全力で最後まで戦い抜く所存です。






 さて、小説の話に移ります。
 今回の試みを、幾つか列挙いたしますと。


・主人公は無能力者
 前作「暗黒!マリーのアトリエ」のマリーが超強力な雷撃の使い手であったことと正反対に、今回の主人公エリーは魔力が全くないという非常に珍しい特殊体質として設定しています。 (ゲームでの設定の反映です。エリーは原作でも魔法の類を道具に頼らなければ使えません)
 このため色々と縛りがあり、それが前作との差別化にもつながります。もちろん、シナリオ上重要な意味もあります。

・アイゼルの復権。
 公式小説ではことごとく酷い扱いを受けてきたエリーの友人、アイゼル。最初の頃は惚れた男性の絡みからエリーにかなりつんけんしているのですが、仲良くなってくるととても思いやりのある優しいキャラクターであることが分かってきます。(余談ですが、後のシリーズであるヴィオラートのアトリエで、肩の力が抜けてとても優しい女性に成長したアイゼルの姿を見ることが出来ます。)今回は、育った環境からマトモとは言い難いエリーの対極に立つ彼女を、重要な人物として活用する予定です。
 
・錬金術描写の強化
 前回も錬金術の描写には力を入れていましたが、今回もそれはより継続していこうと思っています。

・そして……
 今回も国家的陰謀や、錬金術の暗黒面は健在です。描写はしっかりしていくので、お待ちください。また、名前から察しがついているかも知れませんが、もう一人エリーというあだ名を持つようになる人物が、今後重要な役割を演じることになります。

・余談
 エリーが使う武器「白龍」ですが、これは原作での武器強化に基づいて設定したものです。
 エリーのアトリエから、武器をカスタマイズして強化できるようになったのですが、その中に追加ダメージというのがあります。要するに敵に打撃を浴びせると、問答無用で特定のダメージを追加でプレゼントできるのです。これがタイマンで騎士団長と戦う時は結構便利です。(もっとも、ある程度レベルが上がれば、素で殴り倒せますが)
 当時から「追加ダメージ」ってなんだろうと思っていたのですが、今回の白龍の描写が、それの答えだと思ってくださると幸いです(笑)




 大体以上です。
 予定通り始めることが出来て一安心です。後はゴールまで駆け抜けるつもりです。
 よし、頑張るぞ拙者。
[PR]
by dwwyakata | 2011-02-22 19:53 | 更新報告! | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://dwwyakata.exblog.jp/tb/14955091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2011-02-25 10:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dwwyakata at 2011-02-25 22:33
 こんばんは、はじめまして。拙サイトの管理人D・W・Wです。
 長い間楽しみに待っていただき、有難うございます。期待を裏切らない作品にするよう努力いたします。
 これからもよろしくお願いいたします。
Commented at 2011-02-26 10:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dwwyakata at 2011-02-26 19:32
 こんばんは。コメント有難うございます。
 ありがたいお言葉です。励みになります。
 これからも頑張りますので、よろしくお願いいたします。

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

あいつバトン その6
from るなぶろぐ。
気弱で優しい新世代の「自..
from つきかげの消息記
あいつバトン
from 言ノ葉食堂
あいつバトン3
from つぶやき

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

まとめブログ
創作小説・詩

画像一覧