D・W・Wの暗黒ブログ伝説


D・W・Wの館で公開した作品の後書きを主に綴った、暗黒ブログでござる! ツイッター開始しました。アカウント「dwwyakata」です。
by dwwyakata
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

魂斗羅二次創作、未来より現れし絶望の一端をアップ。

 オールドアクションゲーム二次創作、未来より現れし絶望の一端をアップしました。

 魂斗羅の二次創作となります。







 はい。今回は魂斗羅の二次創作です。

 魂斗羅とは、古典的な名作でありながら、実はSFC、PS2などにも移植されている名アクションゲームです。
 初代作から、舞台は27世紀という超未来。海兵隊員のビルとランスは、孤島で侵略してきたエイリアンと重火器で大立ち回りを演じます。
 非常にこのゲームは良く出来ていて、拙者は持っていたわけでは無かったのですが、持っていた友人の家に行くと、必ず二人プレイで遊んだものです。後のシリーズも進化が進み、様々な武器を使いこなしたり、2Pのキャラが死亡フラグと言われたり(詳しくはシリーズについての解説サイトなどをご覧ください)、色々ありました。また、海外では日本以上に人気のシリーズらしく、日本では発売されていないタイトルまで存在しているようです。
 敵は巨大ロボからグロエイリアンまで非常に豊富で、面の構成も極めて巧み。難易度もかなり高いですが、名作揃いの傑作シリーズである事に間違いはありません。

 今回はそれらのシリーズ全体の設定などを使いつつ、今までの世界観とからめて話を作ってみました。
 楽しんでいただければ幸いです。




 なお、今回は実験的にオールドアクションゲーム二次創作シリーズの主役であるスペランカーには、舞台裏だけの登場となって貰っています。
 テラクレスタの二次創作でも似たようなことはやったことがあるのですが、今回は作品の根底部分に関わる伏線なども張りたかったので(またそういう要望もありましたので)、出演はご辞退願いました。その代わり、スペランカーの相棒として活躍を続けてきた海腹川背さんに、その分暴れて貰っています。

 だいたい以上です。
[PR]
by dwwyakata | 2012-02-01 19:11 | 更新報告! | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://dwwyakata.exblog.jp/tb/17724608
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 麗夢 at 2012-02-04 01:24 x
ワドナー噴いたw
緑じゃないLktkrwしかも若いだとw
魂斗羅シリーズってタイトルしか知らなかったんですが(どころかデコトラのレースゲーム?と区別があまr/ry)…熱いです。漢です。
スペランカーがどうしても手を離せなかった一件とは…次回が気になります。
Commented by dwwyakata at 2012-02-05 13:16
 こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

 L博士はRくんの生みの親で、シリーズごとに姿や設定が違っているので、今回は年齢不詳という面を強調してみました。弟じゃない方のLということで、多分弟の方のLと一緒に出る事はないでしょうが、今後も出番は予定しています。

 魂斗羅はちょっと古いですが、凄く完成度の高い作品で、熱い部分もある名作です。機会があれば、是非。

 そして、今回に出てきた話は、いずれ大きな意味を持ってきますので、それもご期待ください。



 感想ありがとうございました。またよろしくお願いいたします。

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

あいつバトン その6
from るなぶろぐ。
気弱で優しい新世代の「自..
from つきかげの消息記
あいつバトン
from 言ノ葉食堂
あいつバトン3
from つぶやき

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

まとめブログ
創作小説・詩

画像一覧