D・W・Wの暗黒ブログ伝説


D・W・Wの館で公開した作品の後書きを主に綴った、暗黒ブログでござる! ツイッター開始しました。アカウント「dwwyakata」です。
by dwwyakata
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

輪転の珊瑚礁第三話をアップ。

 ファントムブレイブ二次創作、輪転の珊瑚礁第三話

 孤独の中の正義をアップしました。



 はい、今回は原作中で道化オブ道化、ギャグキャラオブギャグキャラとして活動したキャナリーさんが登場です。

 原作での彼は重要な役割を果たす反面、実質的には只のアホだったのですが。せっかくサムライっぽい格好をしている事もあるので、拙作では大幅なキャラクターの掘り下げを行わせていただきました。
 どうして彼が稀少動物の保護を開始したのか、どういう人物だったのか。
 それらを考えて行った末の、描写積み重ねと思っていただければ幸いです。






 さて、次も頑張ります。しばらくは輪転の珊瑚礁一本で行きますので、よろしくお願いします。
[PR]
by dwwyakata | 2012-07-13 20:35 | 更新報告! | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://dwwyakata.exblog.jp/tb/18599623
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by reimu at 2012-07-15 01:31 x
ついに始動しましたか!3話分纏め読みしました!
…1話のモブ母親見てマローネちゃんファンクラブ会員として2話の依頼人と同じくらいボッコボコにしてやりたいくらいの憎悪が滾りました(←レンタルビデオで見た(年代はジャストだけど興味を持ったのが遅かったので)メガレンジャーの最終話直前に同じような場面を見て以来世界に醜い大人は要らんと言う危険思考に囚われてる人)
…コホン、失礼しました。
無知故の無垢では無い、知りながらも人の善を信じるマローネが素敵過ぎてかわいそ過ぎて中盤を前に暴走しそうです。
キャナリーの掘り下げはこのサイトらしいなーと納得しました。暗黒二次創作=よりリアルな(ゲーム中では出て来ない事が多い生活面やら普遍的な負の側面やら)世界観+原作キャラの掘り下げと思ってますんで。
でも1話のスライム投げはあー、あったあったwと思うほど原作に忠実ですね。1話冒頭のように原作で描かれてる以上に悲惨な部分もあるのに。それが良いんですが。
次回は…初めての微かな希望の回ですか。……言いたい事は次回に回します。

それでは長々と失礼しました、無理をしてファントムになられぬようにお気をつけて。
Commented by dwwyakata at 2012-07-15 21:43
こんばんは。いつもコメントありがとうございます。

この作品は本当に好きな作品で、いつか二次創作にしたいとは思っていました。人間の醜さと悪辣さをしっかり描写しながら、最後にはそれを乗り越えて、ハッピーエンドを迎える。王道でありながら、非常に素晴らしいシナリオです。
マローネのキャラクターは、原作よりも賢く描写していますが、それは色々考え合ってのことです。好意的に見ていただき、ありがとうございます。キャラクターの掘り下げについても、今後もしっかりやっていきますので、ご期待いただければ幸いです。出来るだけご忠告通り、無理をしすぎないように頑張っていくつもりであります。

 感想ありがとうございました。またよろしくお願いいたします。

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

あいつバトン その6
from るなぶろぐ。
気弱で優しい新世代の「自..
from つきかげの消息記
あいつバトン
from 言ノ葉食堂
あいつバトン3
from つぶやき

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

まとめブログ
創作小説・詩

画像一覧