D・W・Wの暗黒ブログ伝説


D・W・Wの館で公開した作品の後書きを主に綴った、暗黒ブログでござる! ツイッター開始しました。アカウント「dwwyakata」です。
by dwwyakata
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

新シリーズ開始。

 新規長編二次創作シリーズ、斬撃のレギンレイヴ 積怨のラグナロクを開始しました。

 第一話、押し寄せ来る巨影をアップしました。

*なお、この作品における注意点も、以下に書いております。







 斬撃のレギンレイヴとは。

 Wiiで発売された、北欧神話を題材にした(とはいっても、人物設定の違いが多数あるので、あくまで題材として使っているだけ。 特にフレイヤは性格が原典とは完全に正反対)アクションゲームです。開発元は地球防衛軍で知られるサンドロッドさんです。商品としては任天堂様の作品となります。

 名作シリーズとして知られる「地球防衛軍」シリーズの流れを汲むファンタジー系の作品で、とにかく圧倒的な数を誇る巨神(人では無く神)との激烈な死闘を、Wiiならではのヌンチャクコントローラーによるダイナミックなアクションで渡っていくことになります。

 原作がとにかく傑作で(Wiiのゲームの中でも、トップクラスの高評価作品)、やりこみ要素が尋常では無く、今でも多くのファンがいる作品であります。剣で切る、弓で撃つ、ハンマーで叩き潰すなど、アクションを自分が一緒に行っているように思えるほど、良く出来たシステムと、絶望的な戦力差を覚えながら覆していくバランスが、この作品の魅力です。


 幾つか、注意点を。

・北欧神話とは違う
 原典として北欧神話がある、というだけです。
 違うことは最初から分かった上で書いておりますので、ご了承ください。

・人間が恐ろしく強い
 原作でも、この作品の人間は強いです。巨神の中でも小さい奴なら実力で斃すわ、戦艦からの砲撃を一般人が喰らっても死なずに逃げ回るわ、一度やってみるとおそらく分かると思います(笑)
 この原作の人間の強さを、今作では表現しております。

・シナリオは可能な限り原作に忠実に
 今回は名作と言う事もあり、手を入れる場所が無いと言うのもあるのですが。それでも、補完的に自分の想像した要素を入れて行く事はあります。一話から、ギミックの一つを仕込んであります。
 ただ、「完全に原作そのまま」ではないので、ご了承ください。



 以上です。
 今年中に完結できるかは分かりませんが、頑張ります。
 Wiiのゲームの中でもトップクラスに食い込む名作中の名作、二次創作として書ききるべく、頑張ります。
[PR]
by dwwyakata | 2013-04-28 19:35 | 更新報告! | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://dwwyakata.exblog.jp/tb/20354884
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rikayu at 2013-05-03 22:40 x
はじめまして、rikayuと申します。
DWW様の白虎戦舞を読んでから、もうめくるめく闇の世界の虜になってしまいました。
そして自分も小説を書いてみたいと思ったのですが、どうしてもストーリーが思いつかなかったり文字数が少なくなってしまったりしてうまくいきません。4万字くらいかければいいほうで、そこから続かなくなってしまいます。
DWW様はどのくらいのペースで執筆していらっしゃるのでしょうか。
Commented by dwwyakata at 2013-05-04 11:19
こんにちは。拙サイトの管理人、D・W・Wです。このたびは書き込み有り難うございます。

白虎戦舞を楽しんでいただいたばかりか、とても嬉しいお言葉を有り難うございます。

創作上のアドバイスとしては、プロットを作る事をお勧めします。大まかな流れをまず書き起こして、最後までのシナリオを先に作っておく。文章を書くときには、それに肉付けしていけばいいでしょう。
それと、創作もやはり練習がものをいうと思いますので、一度や二度の失敗でめげずに、頑張っていけば、いずれは満足行くものができると思います。

拙者は執筆に関しては、毎日必ず原稿用紙十枚分をノルマにして、それに追加で執筆する形で頑張っています。参考になれば、何よりです。

このたびはとても有り難い書き込みをいただき嬉しいです。またいつでも書き込んでください。
Commented by riyuka at 2013-05-04 13:58 x
ご指導ありがとうございます!
先に最後までシナリオを作ってしまうのが重要なのですね。自分もきちんとノルマを設けてやってみたいと思います。
Commented by dwwyakata at 2013-05-04 20:06
頑張ってください。

継続は力なりです。応援しております。

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

あいつバトン その6
from るなぶろぐ。
気弱で優しい新世代の「自..
from つきかげの消息記
あいつバトン
from 言ノ葉食堂
あいつバトン3
from つぶやき

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

まとめブログ
創作小説・詩

画像一覧