D・W・Wの暗黒ブログ伝説


D・W・Wの館で公開した作品の後書きを主に綴った、暗黒ブログでござる! ツイッター開始しました。アカウント「dwwyakata」です。
by dwwyakata
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

暗黒!ロロナのアトリエ第十話をアップ。

 ロロナのアトリエ二次創作、暗黒!ロロナのアトリエ第十話

 緑の絨毯の影でをアップしました。



 


 はい、今回は栄養剤ミッション終了です。

 原作では、次の課題であるヴァルチャー追い出し作戦と同じくらい簡単なミッションですが(あっちも野生の香りを持ってくだけなので、大変楽)、今回はがんこな職人気質のお爺さんにロロナさんが苦労する話となっています。

 また、今回で、アストリッドさんが抱えている暗鬱の一端が描写されます。
 これは原作ともほぼ同じ内容で、天才だったはずのアストリッドさんが怠け者でえーかげんな性格になった主要原因でもあったのですが。今後はこの話の裏にあった事などを、色々描写していくつもりです。

 楽しんでいただければ何より。





 さて、次はヴァルチャー退治だ。
 頑張って描写してみますかな。
[PR]
by dwwyakata | 2014-06-18 20:35 | 更新報告! | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://dwwyakata.exblog.jp/tb/22802852
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by reimu at 2014-06-20 00:44 x
栄養剤の強力さが凄過ぎてびっくりです。
…お師匠様が平和的性格だったから侮られて侮蔑されて見捨てられたとか思ってるのかな、アストリッドは。
Commented by dwwyakata at 2014-06-20 21:28
 作中で描写していますが、拙作にてアストリッドのお師様が周囲から迫害されたのは、錬金術師が彼女しかいなかった時代、周囲にわかりにくい研究をしていて、なおかつそれしか才能がなかったからです。長期的に見れば非常に有益(実際、アーランドの戦力補強に大変貢献する研究が、それで完成している)な研究に対して無理解だったことも、アストリッドが「愚民」を毛嫌いするようになった原因というわけですね。ましてやそれで、親同然に慕っていた人が横死も同然の死を遂げたとすれば、なおさらです。

 原作でもアストリッドは似たような理由からぐうたらな怠け者になっていますが。拙作では、その辺りをもう少し詳しく掘り下げています。
Commented by reimu at 2014-06-21 08:08 x
今更、本当に今更暗黒エリー17話読みました(そして読み返したイリス過去話でまたキレる…魂は宿って無くても脳に記憶は残ってるもんですよね、断片的にでも恐怖や絶望や怒りやらの強い感情の類は特に…起動直後に暴走して研究所全滅オチすれば良いのに、ってか俺の脳内ではそうする)エリーがツンデレってたw<私の子発言
Commented by reimu at 2014-06-21 22:31 x
あ、最初のコメを誤解されてる感じがしたのでちょっと。
「なぜパラケルススを師匠と真逆の性格で作ったんだ」みたいな事を誰かさんが言ってたからアーランド人らしからぬ性格も嫌われた要因にあるんじゃ→ならアーランド人らしい性格で作ろう、みたいにアストリッドが考えたのかな?と言う考察です。
Commented by dwwyakata at 2014-06-22 06:48
ああ、なるほど。そう言うことでしたか。
要するにアストリッドは、師匠が認められなかった事に対する憎悪もあって、師匠の研究成果による最強のホムンクルスを、アーランド人らしい存在として作るという非常に皮肉でひねくれた事を行ったわけです。
一種の復讐ですね。

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

あいつバトン その6
from るなぶろぐ。
気弱で優しい新世代の「自..
from つきかげの消息記
あいつバトン
from 言ノ葉食堂
あいつバトン3
from つぶやき

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

まとめブログ
創作小説・詩

画像一覧