D・W・Wの暗黒ブログ伝説


D・W・Wの館で公開した作品の後書きを主に綴った、暗黒ブログでござる! ツイッター開始しました。アカウント「dwwyakata」です。
by dwwyakata
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

美形。

 拙者が全くと言っていいほど創作で拘らない要素の一つに、容姿の美しさがあります。容姿ではなくて、容姿の美しさですぞ。特に、美形ってストレートに表現できるような容姿には、あまり食指が動かないですなあ。色々な作品を書いてきましたが、主人公クラスで美しいとストレートに書いているのはBUSIN0のファルーレスト=グレイウィンドくらいですかな。彼女でさえ絶世の、と言う程の美人ではないですが。暗黒!サモンナイトの樋口綾は可愛くはあっても美人ではないし。この間執筆した短編、喰人鬼の主人公などは、地味であることを強調してさえいる。
……ええと、以下は大まかな理由でござる。参考になるかどうか。



 歴史上の人物で、意図的に美化されている場合を除き、美形と露骨に言われるような英雄はむしろ少ない。例えば、日本でポピュラーな三国志の場合。
 劉備は耳が大きく腕が長く少し太めであったり。曹操は背が低くて容姿も十人並み、家臣達に紛れてしまうと発見されなかったり。人気の高い趙雲等は、顔広く眉毛は蚕のようであった等とさえ伝えられている。つまり横山光輝先生の三国志に出てくる趙雲が現物に近いわけです。てか、かなーりのお爺ちゃんである事も忘れてはならない。劉備より随分年上の方なのだ。
 ちなみに三国志で美形と言ったらなんといっても呉軍の水軍司令官、周喩(本当は左側が口ではなく王。 漢字の中にないので)でござるが、彼は「容姿が立派であった」と伝えられている。美しいという言葉の語源が、角の大きな羊である事は案外知られてござらぬが、古代社会では大きい、強い事が美しいことの条件でござった。(これは洋の東西関係無しで、例えばギリシャ彫刻などは男性像が確実に筋肉ムキムキだったりする)夢を壊すようで申し訳ないのでござるが……十中八九彼はかなり太めであっただろう、というのが定説だったりします。
 しかし。だからといって、彼らの魅力は全く揺るがない。劉備は人徳輝くような人だし、曹操は不世出の英雄などと言われる大天才。趙雲は劉備の配下の中でも指折りの猛者で、敵の大軍の中を、赤子を抱えて脱出した英雄の中の英雄。そして周喩は水軍を手足のように操り、呉の柱石であり続けた。
 容姿と能力はあまり関係ないというのが拙者の定説でござる。だから、これからも美形=天才とか、美形=有能とか、そういう公式は拙者の作品には当てはまりません。繰り返しますが、容姿と、成し遂げることが出来ること、内に秘めた可能性は関係がない。だから拙者は、容姿で敵味方を区別するような作品は書かないし、書く予定もない。
 まあ、優れた容姿が一種の夢であることも事実ですが、拙者の作品ではそれは関係ありません。その辺、ご了承下され。
[PR]
by dwwyakata | 2006-10-15 17:35 | 日々雑感! | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://dwwyakata.exblog.jp/tb/5871357
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by おか at 2006-10-21 22:47 x
暗黒・第三部隊のレヴォルドさんも美人って呼ばれてましたよ。
こういう笑える作品ってあまりないから印象に残ってました。
Commented by D・W・W at 2006-10-22 12:39 x
うぉっと。確かに彼女の存在を忘れていました。
ただ、このブログ通り、拙者が美形にあまり執着がないのは今も昔も変わりません。

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

あいつバトン その6
from るなぶろぐ。
気弱で優しい新世代の「自..
from つきかげの消息記
あいつバトン
from 言ノ葉食堂
あいつバトン3
from つぶやき

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

まとめブログ
創作小説・詩

画像一覧